那古寺(なごじ)

那古寺は、板東三十三番納礼所、それに安房国札所第一番として、昔からの廻国巡礼の霊場です。寺伝には、行基開基、慈覚中興となっている真言宗の寺院で、本尊は木造千手観音像。 室町期には、里見氏の帰依を受けて、寺運は隆盛しました … 続きを読む 那古寺(なごじ)