寺社仏閣

高家神社(たかべじんじゃ)




日本書紀、高橋氏文に登場する磐鹿六雁命(いわかむつかりのみこと)を主祭神とする日本で唯一料理の神様をまつる神社です。平安時代の宮中行事を再現した包丁と箸のみで魚をさばく「庖丁式」が毎年5月17日、10月17日、11月23日に奉納されます。江戸時代初期建造。

住所 南房総市千倉町南朝夷62
アクセス方法 自動車で:富津館山道路・富浦ICから国道128号、県道187号経由で約40分
JR千倉駅から:JR千倉駅からバスで3分「高家神社入口」下車徒歩8分
TEL 0470-44-5625
開館時間 通年
備考 <お問い合わせ>
千倉観光案内所
TEL:0470-44-3581

マップ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索