寺社仏閣

岩船地蔵尊



左側の地蔵は石でつくった船に乗っています。これはイワフネといって神の乗り物のこと。始めは念仏をして疫病除けを祈願する信仰でしたが、そのうち大漁祈願や会場安全が祈られ、新造船の安全祈願や船酔い防止の祈願に変わっていきました。大きいのは船形の念仏講で奉納したもので、後ろにたくさんある小さな舟型の石は、祈願がかなった人がお礼に奉納したものです。

住所 館山市船形
TEL 0470-23-5212
備考 <観光に関する問合せ>館山市立博物館
  〒294-0036 館山市館山351-2

マップ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索