農業体験 そらまめ摘心/とうもろこしの種まき

摘心とは、植物の芽の先端を摘み取る作業のことで、必要以上の伸張を止め、開花や結実を促すためのもの。
ソラマメの栽培は、一度低温に当てる必要があるので、秋に種まきをし、5月の中旬に収穫を迎えます。
トウモロコシの収穫は、種まきから90日から100日程度が目安。今回播いた種は、7月下旬から8月上旬にかけて、美味しいトウモロコシに育ちます。