Category Archives: 施設

施設

B&G海洋センター


鋸南町B&G海洋センター(体育館、プール)は,鋸南町の南西に位置し,隣接して鋸南町営弓道場・鋸南町岩井袋運動場(野球場)があり,1年を通じて町内外の方々に利用して頂いております。また,海が近く磯釣り,船釣り,磯遊びや,砂浜での砂遊びができます。プールは温水で25m×6コース、幼児用プールがあります。

住所 千葉県安房郡鋸南町竜島1111-6
TEL 0470-55-4411
FAX 0470-55-4450
開館時間 毎週月曜定休
料金 プール:(一般)550円
URL http://www.mboso-etoko.jp/cgi-bin/co_kanihp/info.asp?uid=3211

マップ

施設

笑楽の湯


のどかな山里にある笑楽の湯は、竹林をながめながらゆっくりお風呂につかり、旅の疲れを癒すことのできるお風呂です。浴槽には青く鮮やかな模様の伊豆石とあたたかみのある赤御影石を使用しています。木の葉のゆらめきや小鳥のさえずりを聞きながら、のんびりとお湯につかれば、大自然のアロマ効果で心と体をリフレッシュできます。

住所 千葉県安房郡鋸南町上佐久間66
アクセス方法 安房勝山駅から町営循環バスで20分
TEL 0470-55-8830
開館時間 毎週月曜定休
料金 500円(小人は250円)
URL http://www.town.kyonan.chiba.jp/kyonan/categories/kenkou-19/
メールアドレス waraku@town.kyonan.chiba.jp

マップ

施設

菱川師宣記念館


菱川師宣記念館は、国道127号線沿いの「道の駅きょなん」に隣接しています。浮世絵の創始者・菱川師宣は保田(鋸南町)で縫箔刺繍を業とする吉左衛門の子として生まれました。名は吉兵衛、晩年仏門に入り友竹と名乗りました。生年及び在郷年代は不明です。青年期に画技を志し、その後江戸に出て浮世絵師として大成しました。特に木版画の分野に新しい様式を生み出し、浮世絵版画創始期の第一人者と目されるにいたりました。記念館には師宣の作品資料を中心に、他の浮世絵師歌川広重、豊国、国芳らの浮世絵も展示されています。浮世絵の歴史や江戸の庶民風俗を紹介しています。

住所 千葉県安房郡鋸南町吉浜516
アクセス方法 安房勝山駅から徒歩20分
TEL 0470-55-4061
開館時間 開館時間 午前9時~午後5時、休館日 月曜日
URL http://kyonan-info.jp/hishikawa/
メールアドレス shiryoukan@town.kyonan.chiba.jp

マップ

施設

行ってきます、館山。


南房総・館山は、黒潮の影響を受け、冬でも花が咲く温暖な気候と南房総国定公園に指定された変化に富んだ海岸線、緑あふれる野山や新鮮な海と山の幸に恵まれた自然豊かなまちです。そして、南総里見八犬伝のモデルとなった戦国大名里見氏ゆかりの史跡などが残る歴史とロマン漂うまちでもあります。千葉県の南端、東京からわずか100キロ圏内にある館山で、都会の喧騒を離れ、ゆったりとした癒しの時間をお過ごしください。

住所 館山市北条1145-1
アクセス方法 電車:東京駅からJR内房線で約2時間
バス:東京駅八重洲南口から高速バスで約1時間50分
車:東京からアクアライン・富津館山道路で約90分
TEL 0470-22-3346
FAX 0470-23-3115
URL http://www.city.tateyama.chiba.jp
メールアドレス shoukan@city.tateyama.chiba.jp

マップ

施設

たてやま温泉郷


たてやま温泉郷は、館山市内の温泉宿が集って発足した、房総半島でいちばん新しい温泉郷です。体も心もあたたまる「温泉」の魅力と、黒潮洗う海岸からあがる豊富な「海鮮」の味わい、そして一面に広がる大パノラマの「水平線」の美しさを、訪れたすべての人々に楽しんでいただけるよう『湯のまちめぐり手形』もご用意しています。館山づくしの旅をどうぞお楽しみ下さい。

TEL 0470-22-2000
FAX 0470-23-3000
料金 日帰り:500円~800円
備考 <お問い合わせ>
〒294-0045 館山市北条1879-2
館山市観光協会
URL http://onsen.tateyamacity.com/
メールアドレス info@tateyamacity.com

施設

家族時間の宿

南房総を訪れるすべてのご家族に、とっても有意義な時間を過ごしていただきたいと思います。5つの「S」をキーワードに見どころ「Sightseeng」おいしい幸 「Slow-food」お買い物「Shopping」お宿「Stay」おもてなし「Service」を掲げ、すてきな家族の時間をご提案していきます。

TEL 0470-33-4611
備考 <お問い合わせ>
南房総「家族時間」事務局(道の駅とみうら枇杷倶楽部内)  
URL http://kazoku-jikan.mboso-etoko.jp/

マップ

施設

自然の宿くすの木


小学校の廃校を利用した体験交流施設。様々な体験と地元の山菜をふんだんに使った”かあちゃんの味”、”ふるさとの香り”を楽しんでください。

住所 南房総市和田町上三原1244-1
アクセス方法 JR南三原駅から車で20分・君津IC から県道92号、国道465号、410号経由120分
TEL 0470-47-5522
URL http://www.mboso-etoko.jp/kusunoki/
メールアドレス kusu5522@green.ocn.ne.jp

マップ

施設

道の駅とみうら枇杷倶楽部

千葉県で最初に道の駅に指定され、道の駅として最優秀賞を受賞したことがあります。カフェやギャラリーを併設し、特産の房州びわ使ったオリジナル商品等の販売や味覚狩り・体験・イベントなどの情報を紹介する地域のランドオペレーターとしての役割を果たしています。枇杷倶楽部以外にも南房総市内には6つの道の駅(富楽里とみやま、おおつの里花倶楽部、三芳村鄙の里、ちくら潮風王国、ローズマリー公園、白浜野島崎)があります。

住所 南房総市富浦町青木 123-1
アクセス方法 JR富浦駅より徒歩10分 ・ 富津館山道路 富浦ICより約1分
TEL 0470-33-4611
FAX 0470-33-4231
開館時間 10:00~18:00
休館日:不定休 
URL http://www.biwakurabu.jp/
メールアドレス biwakurabu@mboso-etoko.jp

マップ

施設

千葉県酪農のさと


江戸時代、八代将軍吉宗がインドから2匹の白牛を輸入し放牧したことから日本酪農発祥の地として、酪農の発展をおった資料が展示されています。

住所 南房総市大井686
アクセス方法 自動車で:富津館山道路・富浦ICから国道410号で約40分
JR南三原駅から:タクシー20分
TEL 0470-46-8181
開館時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、年末・年始(12月29日~1月3日)
料金 無料
URL http://www.e-makiba.jp/
メールアドレス info@e-makiba.jp

マップ

施設

千葉県立館山野鳥の森


海を感じる深い森の中で野鳥観察が楽しめます。双眼鏡の無料貸し出しもあります。ほかにも「ちば眺望100景」の展望台や、ジオラマ・野鳥情報コーナーなど、見どころ満載。森の素材を使った工作体験やオリジナルグッズ販売も行なっています。

住所 館山市大神宮553
アクセス方法 電車・バス:館山駅からJRバス「安房神戸廻り白浜行」利用約20分
車:富津館山道富浦ICから国道127号・410号で約40分
TEL 0470-28-0166
FAX 0470-28-0187
開館時間 9:00~16:30 年中無休
料金 無料
URL http://www.chiba-forest.jp/yachou/

マップ